關於部落格
隱身於巷弄間的華麗城堡



  • 149913

    累積人氣

  • 2

    今日人氣

    30

    追蹤人氣

*裡切りの夕焼け*

無頭騎士異聞錄 OP1
裡切りの夕焼け(Uragiri no yuu yake)(背叛的夕陽)
作詞:佐藤泰司
作曲:佐藤泰司
歌:THEATRE BROOK


裡切りの夕焼け

叛變的晚霞

やっかいに絡みつく汗を

汗水淋漓黏膩著令人煩擾

切り裂くようにして

撕裂成碎片吧

マシンは叫ぶ 歌うように
機車引擎轟隆作響的鳴聲像是歌唱一般

blow up louder

無口な 妖精はそこにいる

沉默不語的妖精就在彼方

blow up louder

償いは 砕けた愛の欠片

代價是破碎的愛的碎片



ああ朝日は昇るビルの谷間

啊啊  朝陽在高樓大廈間

昇起
今 信じれば変わるのさ

只要現在開始相信  就能夠改變

無意味じゃない あの夢を


那個夢想並非毫無意義

旅人はもういない

旅人早已不在

デジャブのような毎日を

似曾相識的每一天

解き放つように

解放吧

マシンが駆け抜ける夜明け

機車衝破拂曉而過

fairyride


アクセル 妖精は踏み込んだ

妖精已經催下加速器


fairyride

拭えない涙を流せないまま

不要拭去  就這樣讓眼淚流下也無所謂




ああ朝日は昇る

啊啊  旭日東昇


闇を抜けて

黑暗被遠拋在後頭


今 感じれば見えるのさ

只要現在開始去感受  就能夠看見


無意味じゃない あの明日

那並非毫無意義的明日




ああ朝日は昇る

啊啊  朝日從地平線那一端昇起


今 信じれば変わるのさ

只要此刻堅信  必定能夠改變


無意味じゃない あの光

那道光並非毫無意義




ああオレたちには見えてるモノがある  きっと

啊啊  一定有只有我們才能看見的事物存在著


誰にも奪われないモノがあるはずさ

應該也有任誰也無法奪走的事物


意味がないと思えるコトがある  きっと

一定還有認為毫無意義的事物


でも意図はそこに必ずある

不過那裡必定存在著一個念頭


無意味じゃない あの意図が

那個念頭並非毫無意義




おお朝日は昇る

喔喔  早晨初出的太陽


闇を抜けて

破曉而出


今 感じれば見えるのさ

此刻只要去感受  便可以看見


無意味じゃない あの明日

未來並非毫無意義




ああ朝日は昇る

啊啊  晨曦越過
地平線那一端

今 信じれば変わるのさ

在這一刻相信著  就會改變


無意味じゃない あの光

那一線光芒並非毫無意義


------假名有↓

op1里切りの夕焼け
歌手:THEATRE BROOK
作詞:佐藤泰司
作曲:佐藤泰司

裡切(うらぎ)りの夕焼(ゆうや)け
やっかいに絡(から)みつく汗(あせ)を
切(き)り裂(さ)くようにして
マシン(ましん)は叫(さけ)ぶ 歌(うた)うように
叛離晚霞
將被麻煩招惹上身的汗水
撕裂般一甩而干
機車在嘶吼 宛如歌唱


blow up louder
無口(むくち)な妖精(ようせい)はそこにいる
blow up louder
償(つぐな)いは砕(くだ)けた愛(あい)のかけら
blow up louder(讓爆炸聲更為猛烈吧)
沉默的妖精就在彼岸
blow up louder
賠償就是破碎之愛的碎片


ああ朝日(あさひ)は升(のぼ)る Yeah
ビル(びる)の谷間(たにま)
今(いま) 信(しん)じれば変(か)わるのさ
無意味(むいみ)じゃない あの夢(ゆめ)を
啊啊明日的朝陽必然升起 Yeah
透過高樓林立的間隙
如今 只要去相信就一定能改變
那個夢想 並非毫無意義


旅人(たびびと)はもういない
デジャヴのような毎日(まいにち)を
解(と)き放つように
マシン(ましん)が駆(か)け抜(ぬ)ける夜明(よあ)け
旅行者早已不復存在
將從dé jà vu(即視感)的每一天
解放出來般
機車奮勇向前 迎接黎明


fairyride
アクセル(あくせる) 妖精(ようせい)は踏(ふ)み込(こ)んだ
fairyride
拭(ぬぐ)えない涙(なみだ)を流(なが)せないまま
fairyride(妖精之騎)
妖精用力踩下加速器
fairyride
無法抹去的淚水不再流淌


ああ朝日(あさひ)は升(のぼ)る Yeah
暗(やみ)を抜(ぬ)けて
今(いま) 感(かん)じれば見(み)えるのさ
無意味(むいみ)じゃない あの明日(あした)
啊啊明日的朝陽必然升起 Yeah
穿越黑暗
如今 只要去感覺就一定能看見
那個明天 並非毫無意義


ああ朝日(あさひ)は升(のぼ)る Yeah
水平線(すいへいせん)
今(いま) 信(しん)じれば変(か)わるのさ
無意味(むいみ)じゃない あの光(ひかり)
啊啊明日的朝陽必然升起 Yeah
從水平線透來光芒
如今 只要去相信就一定能改變
那個光芒 並非毫無意義


ああオレ(おれ)たちには見(み)えてるモノ(もの)がある
きっと誰(だれ)にも奪(うば)われないモノ(もの)があるはずさ
意味(いみ)がないと思(おも)えるコト(こと)がある
きっとでも意図(いと)はそこに必(かなら)ずある
無意味(むいみ)じゃない あの意図(いと)が
啊啊我們能見之物必然存在
無法被任何人奪去之物必然存在
自認為毫無意義之物
也必然有其意圖存在
那個意圖 並非毫無意義


ああ朝日(あさひ)は升(のぼ)る Yeah
暗(やみ)を抜(ぬ)けて
今(いま) 感(かん)じれば見(み)えるのさ
無意味(むいみ)じゃない あの明日(あした)
啊啊明日的朝陽必然升起 Yeah
穿越黑暗
如今 只要去感覺就一定能看見
那個明天 並非毫無意義


ああ朝日(あさひ)は升(のぼ)る Yeah
水平線(すいへいせん)
今(いま) 信(しん)じれば変(か)わるのさ
無意味(むいみ)じゃない あの光(ひかり)
啊啊明日的朝陽必然升起 Yeah
從水平線透來光芒
如今 只要去相信就一定能改變
那個光芒 並非毫無意義


相簿設定
標籤設定
相簿狀態